menu

労働者派遣事業 許可申請代行/事業報告代行/運営アドバイス

サービス内容

【許可申請代行】
申請書の作成から労働局への提出まで代行します。
申請書の記入は思いのほか複雑で、事前に2~3回程度労働局に足を運ぶケースも少なくありません。時間的コストの削減に寄与します。

【事業報告代行】
毎年、次の3種類の事業報告等の提出義務があります。こちらの申請書作成から労働局への提出まで代行します。

  • ◆労働者派遣事業報告書『年度報告、6月1日現在の状況報告』
     毎年、6月30日までに事業主管轄労働局へ提出
  • ◆労働者派遣事業収支決算書
     毎事業年度経過後、3か月以内に事業主管轄労働局へ提出
  • ◆関係派遣先派遣割合報告書
     毎事業年度経過後、3か月以内に事業主管轄労働局へ提出

【運営アドバイス】
法改正により、派遣労働者のキャリア形成支援等について、派遣元は真剣に向きあうことが求められました。派遣契約書や社内管理書式の整備も含め、キャリア形成支援についてもアドバイスさせていただきます。

特定労働者派遣事業と一般労働者派遣事業の区別廃止

平成27年9月30日の改正労働者派遣法により、特定労働者派遣事業と一般労働者派遣事業の区別は廃止され、すべての労働者派遣事業は、新たな許可基準に基づく許可制となりました。
(旧)特定労働者派遣事業については、平成30年9月30日以降についても継続して労働者派遣事業を営むには、新たに申請を行い許可を得る必要があります。

業務委託報酬の目安(税別)

許可申請代行 100,000円
事業報告代行 30,000円
運営アドバイス ご相談

お問い合わせ